• 形状計測
  • 人間
  • 福祉・健康
  • 生活・環境

概要

光学三角測量法により非接触で被験者の全身形状を高速で計測する三次元人体計測システムです。計測データにスムージング処理をすることにより、高精度な人体形状ポリゴンを生成できます。

用途

人体形状を3Dデータとして記録。衣服製作時に必要なポイントデータも計測可能。

一般的名称:人体三次元計測装置、ボディラインスキャナ

基本仕様

メーカー名

浜松ホトニクス株式会社

型番 BodylineScanner 3次元人体計測システム C9036
仕様 計測範囲:1000×600×2000mm(幅×厚さ×高さ)

計測精度:±0.5%
計測時間:6秒または11秒
出力データ(計測点数):1,024,000点または2,048,000点
光源:レーザーダイオード
検出器:CCD
外寸:1650×1920×2450mm(幅×奥行き×高さ)

設置先および問い合わせ先

機関名

(地独)東京都立産業技術研究センター

部署

生活技術開発セクター

設置場所 墨田支所
担当 生活技術開発セクター
連絡先 03-3624-3731
お客様による利用形態 お客様自身で利用可能